ディズニー・アニメの制作方法が学べる『ディズニー・アート展』

東京、大阪、新潟、宮城を巡回する展示会『ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法』が2017年4月8日から開催されています。

約500点もの作品が公開

ミッキーマウスからモアナと伝説の海までの原画、コンセプトアート、クレイモデルが展示された企画展です。なんと約500点もの作品が公開されているので、お気に入りのディスニー作品に出合えると思います。

制作方法を学べる展示

セル画に絵を描いていた時代から、最新のデジタル技術による制作方法を学ぶことができます。ぜひ親子で訪れてみてはいかがでしょうか。

日本科学未来館(東京・お台場)

会場:企画展示ゾーン
期間:2015年6月24日(水)~8月31日(月)
開館時間:10:00~17:00 7月以降の金曜日、土曜日、祝前日、お盆は21:00まで開催
入場券の購入および会場への入場は閉館時間の30分前まで
休館日:火曜日(5月2日、7月25日、8月1日、8日、15日、22日、29日は開館)

巡回予定の会場

大阪市立美術館

期間:2017年10月14日(土)~2018年1月21日(日)

新潟県立近代美術館

期間:2018年2月17日(土)~2018年5月13日(日)

宮城県美術館

期間:2018年6月16日(土)~2018年9月30日(日)

ディズニーのコンセプトアート画集

キャラクターや背景デザインなどを決定するために描かれるイメージ画がコンセプトアートです。下記の画集には企画でボツになってしまったアイディアやキャラクターなども掲載されているので、新たな発見があります。

ジ・アート・オブ ズートピア

ジ・アート・オブ・アナと雪の女王

ジ・アート・オブ・ベイマックス

ジ・アート・オブ モアナと伝説の海