Canon レンズフード ET-63を使ってみた

EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 専用レンズフード ET-63

Canon EOS 70D ダブルズームキットに付属していたレンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM に取り付けるレンズフードET-63を購入しました。(レンズフードの購入仕方についてはこちらに記事を書いています)

互換レンズフードがあればよかったのですが、F-FOTOの商品が見つからなかったので(2015年02月08日現在)、今回はCanon 純正のレンズフード ET-63を選択しました。

Canon レンズフード ET-63 L-HOODET63

使った感想

Canon 純正のレンズフード ET-63はEF-S55-250mm F4-5.6 IS STMレンズの専用レンズフードです。間違えて他のレンズに装着しない限り問題はないと思います。

装着

レンズにしっかりと装着できてます。多少ぶつかったくらいなら外れることはなく、しっかりとレンズを保護しています。うっかりレンズを手で触ってしまうことはなくなりました。

レンズフレアの防止

レンズフードをつけることで6cmほどの奥行きができます。レンズフレアの発生を防止していると思いますが・・・わざわざ撮影時にレンズフードを外して確認したことはないです(笑)。

レンズフードを逆向きに装着

レンズフードを逆向きに装着することで、スペースをとらないです。カメラバックへレンズを収納する時や、一時的に使わない時などは逆向きにつけます。ただし確実に使わない場合はレンズフードを外してしまったほうが便利です。

F-Foto Canon レンズフード EW-63C 互換 花形フードを使ってみた

F-Foto Canon レンズフード EW-63C 互換 花形フード

Canon EOS 70D ダブルズームキットに付属していたレンズ EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM に取り付けるレンズフードとして、『F-Foto Canon レンズフード EW-63C 互換 花形フード』を購入しました。
(レンズフードの購入仕方についてはこちらに記事を書いています)

【F-Foto】 キヤノン Canon レンズフード EW-63C 互換 花形フード『Canon EOS Kiss X7 レンズキット付属のEF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 対応』

F-Fotoの互換レンズフードを選択した理由

純正CanonのレンズフードEW-63CはAmazon.co.jpでの評判が分かれていて、「がたつく」という人もいれば、「がたつかない」という人もいます。どちらの意見が正しいのか確認することができなかったので、今回は購入をやめました。

F-Fotoの互換レンズフードの利点

  • 純正よりも値段が数百円安いです。たいしたメリットではないですが、うれしい。
  • Amazon.co.jpでの商品説明が良いので、ちゃんと説明を読めば初心者でも間違えて購入することはないと思います。

使った感想

EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM に問題なく使用できています。間違えて他のレンズに装着しない限りは大丈夫だと思います。

材質

プラスティックの厚みと質感は、私が持っているCanon 純正 レンズフードET-63と同じような感じです。違う点と言えばET-63は外側の表面に結晶のような文様がうっすらと入っていますが、F-FotoのEW-63C 互換レンズフードは文様は入っておらず、平らでツルツルしています。内側はどちらの商品もザラザラしているので使用するうえでの違いはないでしょう。

装着

レンズにしっかりと装着できてます。多少ぶつかったくらいなら外れることはなく、しっかりとレンズを保護しています。

レンズフレアの防止

レンズフードをつけることで3cmほどの奥行きができます。レンズフレアの発生を防止していると思いますが・・・わざわざ撮影時にレンズフードを外して確認したことはないです(笑)。

レンズフードを逆向きに装着

レンズフードを逆向きに装着することで、スペースをとらないです。カメラバックへレンズを収納する時や、一時的に使わない時などは逆向きにつけます。ただし確実に使わない場合はレンズフードを外してしまったほうが便利です。

レンズに合ったレンズフードを購入する

レンズフードは別売り

Canon EOS 70D ダブルズームキットを購入するとEF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STMと、EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMの2つのレンズがついてきますが、レンズフードは別売りです。レンズを保護するためにもEOS 70D ダブルズームキットを購入した際には、早めにレンズフードの購入をおススメします。

レンズに合ったレンズフードを購入する

レンズにあったレンズフードを使うことで、光源からの光をレンズフードが適切にカットし、レンズフレアの発生を防ぎます。レンズに合わないレンズフードを使うと撮影時にレンズフードが写ってしまうこともあるので注意して購入してください。

レンズの名称をよく確認してから購入する

商品カタログWebサイトで使用するレンズの名称をよく確認してからレンズフードを購入してください。レンズの名称は大変似ているので、間違ないように注意して購入してください。

例 名称が似ているレンズ

  • EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
  • EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II
  • EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM – コレがEOS 70D ダブルズームキット付属のレンズ

EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STMにはEW-63C

EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STMのレンズフードはEW-63Cになります。下記のようにCanonから販売されている純正レンズフードもありますが、他社からも互換レンズフードが販売されています。私はF-FOTOの互換レンズフードを使用しています。

Canon レンズフード EW-63C

EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMにはET-63

EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMにはCanon レンズフード ET-63になります。F-FOTOの互換レンズフードを見つけられなかった(2015年02月08日現在)ので、私はCanon 純正のET-63を使用しています。

Canon レンズフード ET-63 L-HOODET63